スポンサードリンク
   


離婚カウンセラーという資格と仕事


離婚カウンセラーという資格をご存知でしょうか?

私も最近になって初めて知りました。

なので、ここからは離婚カウンセラーの
実情についての話ではなく、それについて、
現場のカウンセラーの1つの意見と思ってください。

私はカウンセリングでは
主に「結婚カウンセリング」を行うことが多いのですが、
離婚のカウンセリングは意識して避けることが多いです。

大概、離婚をしたいという夫婦は私は断りますし、
弁護士かそれを専門にしているカウンセラーのところへ
いくことを勧めています。

そうした一つは、
身の危険があるからです。

離婚は金銭や愛情のもつれ、こじれた場合は
殺人などのトラブルに発展する可能性もあり、
とても危険な問題です。

例えば、離婚をして、それで生活が
崩れてしまう人は当然います。

結婚中はいがみ合っていたのですが、
それによって自分を立て直せていた人もいますし、
離婚して一気にガタガタとギャンブルにはまったり、
アルコール依存症になってしまい、
生活保護になってしまう人もいます。

そうした人が、
「あのカウンセラーが『離婚しろ』と言ったから
俺はこんなに苦しんでいるんだ」

と逆恨みにになってしまった場合、
こちらにも相当身の危険がありますし、
訴えられることもあります。

例えば、DVのケースでさえ、こうした危険を配慮して、
離婚を進めることはあまりしません。

それくらい慎重にする必要があるのです。

なので、離婚カウンセラーは
相当法律の知識や経験が
問われるのではないかと思います。

また弁護士や、離婚時のストレスで
うつ病になる場合もあるため医師との
コネクションを持っておくことも必要かと思います。


次回、離婚カウンセラーの働き口に
ついて書いてみたいと思います。

離婚カウンセラーの資格取得に
興味がある方はこちら





    スポンサードリンク
   



posted by ショウ at | 離婚カウンセラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。