スポンサードリンク
   


認定心理士の取得資格について―高卒でも取得できる方法


認定心理士は大学を卒業する前でも
取得はもちろん可能です。

ただ、認定心理士は大学の学士、
大学院の修士を習得していることが条件です。

そのため、短大卒業では資格はもらえません。

また、高卒でも取ることはできません。

しかし、高卒・短大卒でも
取得できる方法はあります。

短大の場合は、そのまま
4年生の大学に編入する方法です。


ただ、2年間で4年分の単位を
取得する必要があるのでかなり大変ですが。

まあ就職に有利になるから、
短大では仕事が見つからなかったから
という理由で編入する人は多いですが、

認定心理士を取得するためだけに
編入する人はまずいないので、
それだけを目的とするなら
あまりお勧めはしません。


別の方法としては、通信制大学で
心理学の学士を取得することです。

この場合、働きながらでも可能ですし、
料金も一般の大学に行くのと比べて
はるかに格安でかなりお勧めです。

通信の場合は、大学から送られてくる
資料についてレポートを書き、
そして試験を受け、さらにスクーリング
と呼ばれる通学講習を受けるだけです。

今ではネットを使ったTVや
ラジオでの授業もしています。

そのため、毎日学校に行ったり、
仕事に影響を与えずに大学の勉強を
することができるのが強みです。


私のお勧めは放送大学です。

全国にスクーリングの教室があるため、
地方でも受けやすいようになっています。

また科目履修もできますので、
認定心理士の単位が足りず
埋め合わせたい人にもピッタリです。

下手な心理カウンセラーの資格よりも、
大学がバックグラウンドにある資格の方が
断然有利な印象があります。


何かの資格や仕事に補助的に使うことで
就職や人事にプラスにはなりますが、
単独ではあまり実用性のない資格です。

そのことを知ったうえで、
「取りたい」と言う方は
どうぞ取って頂けたらと思います。




    スポンサードリンク
   



posted by ショウ at | 認定心理士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。