スポンサードリンク
   


民間のカウンセラー資格で病院で働ける場合がある


以前、臨床心理士以外のカウンセラー資格では、
カウンセラーで働くことは難しいとお話しました。

民間のカウンセラー資格では就職は難しい?

しかし、民間の病院やクリニック、EAPの会社であれば、
稀にですが、臨床心理士以外でも
カウンセラーとして勤務できるところがあります。


また給料は安いですが、
常勤職として雇ってもらえる場合もあります。

民間 カウンセラー資格 就職

カウンセラーとしての勤務ですので、
カウンセリングや心理検査を行うことも可能です。

ただ、民間のカウンセラー資格は臨床心理士と比べて、
かなり専門性が低い場合が多いです。

また病院やクリニックに訪れるクライエントは多種多様です。

本当にいろんな方が来られます。

それこそ本当に病気の方から、
心理的に問題がある方、
行き詰っていてそこからうつを発症している方、
ストレス過多により精神疾患に陥っている方。

良く言えば、いろんなクライエントと接するので
たくさんの経験を積むことができます、

逆に言えば、
それだけいろんなタイプを見るので、
慣れないうちはかなり抱え込んでしまい、
カウンセラーの方がストレスで参ってしまい
社会からフェードアウトしてしまう場合もあります。


なので、あまり経験がない状態で、
病院やクリニックに来ると、
心身ともに参ってしまい、
カウンセラーが病んでしまう危険もあるのです。

しかし、本当にカウンセラーとして
頑張りたいというやる気のある方は、
ぜひこうした病院でのカウンセラーも視野に入れてみてください。


一度現場で経験を積んでから開業されると非常に良いかと思います。



    スポンサードリンク
   



posted by ショウ at | 就職先の見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。