スポンサードリンク
   


カウンセラーの仕事探しは地道な就活の連続


カウンセラーの資格を取得すると、
「すぐにカウンセリングの仕事ができる」
と思っていらっしゃる方がおられますが、それは間違いです。

カウンセラーの仕事探しは、実は地道な就活の連続です。

カウンセリング・スクールの先生や大学の教授から
仕事を斡旋してもらえることなどまずありません。


また、開業しても、クライエントが集まって
成功するということも少ないでしょう。

実際は、ハローワークやネットで募集広告を見て、
履歴書を書いて、応募して面接を受ける・・・
の繰り返しです。

当然、何度も落とされますし、
条件の悪い募集ばかり見て、
落ち込むことも多々あります。

(大抵は、非常勤の職がほとんどです)

その中で、地道に仕事を探し、
パート・アルバイトのカウンセラーの仕事を細々と行いつつ、
カウンセリングの勉強を一生懸命行っていくことが
心理カウンセラーの現実です。


こうした地道な仕事探しの作業に耐えれることが、
カウンセラーとして成功する第一歩です。

一昔前と比べて、
カウンセラーの仕事は大分増えてきましたし、
採用のされやすさも大分上がってきました。

まあ、それでも、かなりの狭き門です。

大抵の人は、安い給料で、
カウンセラーとしてのレベルアップに
勤しんでいるというの現状です。

その中で、自分なりのノウハウを見つけて、
独立して成功する人もいるでしょう。

ただ、そこまでは地道な努力の連続です。

その結果、
誰にも負けないカウンセリングスキルが身につき、
多くの人の役に立つカウンセラーになることができます。

カウンセラーの資格を取ったらまずは仕事探しです。

これを乗り越えるかどうかが、
あなたのカウンセラーとしての
成功を左右すると言っても過言ではありません。

どうぞ頑張ってください。





    スポンサードリンク
   



posted by ショウ at | 就職先の見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。