スポンサードリンク
   


カウンセリングに人生経験は必要ない?


カウンセリングに人生経験は必要か?

これはカウンセリングを知らない人であれば、多くの人が思う疑問です。

答えとしてはカウンセリングに人生経験はあまり必要ありません。

カウンセリングに必要なのは、カウンセリングスキルです。

カウンセリングスキルとは、カウンセリングの進め方のスキルと、クライエントの見定め方のスキルです。

例えば、スクールカウンセラーの多くは学級経営や教科指導の経験はしていません。
また教師の立場で不登校や子供の問題を解決した経験もありません。

スクールカウンセラーだからと言って、教師のように活躍できるわけではないのです。

また、子育ての経験がないからと言って、子育てカウンセリングができないわけではありません。

実質、独身の方でも子育てカウンセリングが上手な方はかなり多いのです。

もちろん、人生経験豊富な方が良いに越したことはないのですが、だからと言ってカウンセリングに絶対必要なわけではないのです。


ただ、だからといって「社会経験、人生経験がカウンセラーには全く必要ないんだ」なんて思わないでくださいね。

長年引きこもっている人が、本だけで勉強しただけで、カウンセリングができるほど、この世界は甘くありません。

やはり、全く必要はないのではなく、人生経験とともに、カウンセリングスキルを高めていく努力の両方が必要なんだということです。

大切なのは、あなたの人生経験をどう上手にクライエントのために、カウンセラーとして発揮するかということでしょう。


【スポンサードリンク】
   


posted by ショウ at | カウンセラーの心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【スポンサードリンク】