スポンサードリンク
   


心理カウンセラーの資格取得に一番必要なこと


心理カウンセラーになるために
一番必要なのは資格を取得することです。

ただ闇雲に資格を取っても意味はありません。

心理カウンセラーの資格を取得できる
カウンセリングスクールはたくさんあります。

その中には、有名で仕事に結びつくところも
あれば、全く意味のないスクールもあります。

また、精神医学を初めとして、カウンセリングを
していくために必要な知識をしっかりと教えてくれる
学校もあれば、現場では全く役に立たない知識しか
教えてくれない学校もあります。


そのため、良いカウンセリングスクールを
見つけて行くことは、良いカウンセラーになるためには
必要不可欠なものです。

だからこそ、
質のいいカウンセリングスクールを見つけるためには、
そこの資料を集めて、情報を収集していくことが
大切なのです。


下のサイトでは、
そんなたくさんあるカウンセリングスクールの
パンフレットを手軽に取り寄せることができます。





その中であなたがピンときたものを
見つけるようにしましょう。

くれぐれも、一か所だけで
衝動的に選ぶのは避けるべきです。


しっかりと情報を集めて、じっくりと考えて
その上で「これだ」と納得するように
しましょう。

でないと、数百万も学費を出して、
資格を取って就職できないばかりか、
全く現場で役立たない知識ばかりを
押し付けるようなカウンセリングスクールに
当たってしまうと目も当てられませんからね。

あなたが良いカウンセリングスクールに
出会えることを心より祈っています。

posted by ショウ at | 資格の取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主婦をしながら取れるカウンセラー資格


カウンセラーを目指す人で
一番多いのは実は主婦業の方です。

主婦  カウンセラー 資格

特に子育ても一段落し、
何か自分にできていることを
探している女性の方が
カウンセラーを目指そうとされているようです。

これ自体は悪いことではありませんし、
本気でカウンセラーになりたいと
思うのであれば頑張ってほしいと思います。


カウンセラーの資格では
チャイルドカウンセラー
家族療法カウンセラー
離婚カウンセラー
などが人気ですね。

これらは高卒で取得できるし、
通信教育でも取得が可能なので、
家事の片手間にできるということで人気が高いです。

また、在宅では集中できないという方は、
実際にカウンセリングスクールに
通う方もおられるようです。

産業カウンセラーはメジャーなので
養成講座に通われる方も多いようです。

後は
日本カウンセラー学院
関西カウンセリングセンター
キャリアカレッジジャパン
など、割とメジャーなスクールで
カウンセラー資格を取得される方もおいですね。

受講日の調整もしやすく、
プロの先生から直接学べるのが
通信講座とは大きな違いですね。

また、カウンセラーを目指す
仲間同士とのネットワークもでき、そ
れも勉強を続ける励みとなります。


カウンセラー資格は基本どんなものを
取得されてもかまいません。

「プロの現場で働きたい」というのであれば、
臨床心理士ですがさすがに
お金と時間がかかり過ぎます。

「臨床心理士まではいいや」という場合は、
資格はどんなものを取っても
大きな問題はありませんが、
できれだけメジャーなところを選びましょう。


この業界、資格の知名度は結構大きいです。

その意味での上記に挙げた資格は
取得してもいいだろうと思います。

posted by ショウ at | 資格の取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通信でカウンセラー資格を取得する方法を公開!!


通信でカウンセラーの資格を
取得する方法について紹介します。


心理カウンセラー講座の無料資料請求はコチラ

まず、一つ言いたいのは、
通信で取得するカウンセラー資格は
たくさんあるということです。


しかし、そのほとんどは
現場では使い物にはなりません。

無駄骨に終わるだろうと思います。

ただ、弁護士や看護師、営業マンなどが
仕事をさらにより良いものとするために
心理カウンセラーのスキルや資格を
取得するのはいいでしょう。


私が言いたいのは、
心理カウンセラーの資格を取得すれば、
「すぐにカウンセラーとして活躍できる場がある」
と誤解を抱いたまま、通信の資格を
取得しないようにしてほしいということです


さて、通信で資格を取得する場合は、
メンタルケア心理士.の資格はおススメです。

メンタルケアカウンセラーもいいですね。

他には、ライセンスコーポレーションもお勧めです。

こちらは資料を無料で請求することが
できるので、じっくり考えるといいでしょう。

他にもいろいろありますが、
やはり「心理カウンセラー一本で食べていきたい」と
思うのであれば臨床心理士を取得した方が良いです。

☆参考までに
臨床心理士になりたい方へ
臨床心理士の仕事、就職先について
なぜ臨床心理士の資格を取得する必要があるのか?
臨床心理士の大学選びの基準について

ちなみに働きながら臨床心理士を
通信で取得する方法としては、放送大学大学院に入学して
通信講座を受けるという手段があります。


ほかの大学院と比べて敷居も低く、
働きながらで受講することもできます。

ただし、実習先は自分で探さないと
いけないことが多く、働きながら
スクーリングに行ったりする必要もあるため、
逆に普通の大学院へ行った方がかなり楽かもしれません。

以上、簡単ですが通信で取得できる
カウンセラー資格についていくつかお話しました。


心理カウンセラー講座の無料資料請求はコチラ
↑参考までに・・・
全国のカウンセリングスクールの資料が
無料で取り寄せることができます。

☆おすすめ記事
チャイルドカウンセラー
カウンセラー 資格 独学
臨床心理士 大学院の選び方
認定心理士 仕事
家族療法カウンセラー
カウンセラーになりたい 動機

posted by ショウ at | 資格の取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最速、最短、最安でカウンセリング資格を取得するには?


最速、最短、最安で
カウンセリング資格を取得するには、
どのカウンセリングスクールがいいか。

もし、カウンセリング資格を取得するだけ
でいいのであれば、私は、
愛と夢総合アカデミーを勧めます。

通信で取得するのですが、
愛と夢総合アカデミーは何と言っても
資格取得後のフォローアップがすごいです。

通信での資格取得の場合は、
どうしても実技や専門知識が不安です。

いや、実際のカウンセリングも見たことがないのに、
通信だけでカウンセリングの現場に立つことは
まず不可能です。

愛と夢総合アカデミーでは
資格取得後のセミナーや研修会が
充実していて、私が仲良くさせてくださっている方から
伺った様子からも、非常に密度の濃い研修
受けられるとのことです。

しかも、一回1000円とかなりのリーズナブルな値段で。

ただ、この資格で就職できるかと、
まあ難しいだろうと思います。

何度も言いますが、現時点では
臨床心理士の資格以外でカウンセラーの現場に
でることはほぼ不可能です。

どこいっても採用基準は
「臨床心理士取得あるいは見込み」ですから。

そのため、大抵は開業するしかありません。

愛と夢総合アカデミーでは、
開業のためのフォローアップの相談も
受けられるとのことです。

ここまでフォローアップの整った
カウンセリング・スクールは滅多に見ないです。



「カウンセラーとして開業したいけど、
どこ行っていいかわからないし、
いまさら大学院を受けて
臨床心理士になるのも難しいし、
仕事しながら密度の濃い授業を
受けたいという方」
はお勧めです。


posted by ショウ at | 資格の取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理カウンセラーになるにはどの学校へ行けばいいか


心理カウンセラーになるにはどの学校へ行けばいいのか。

これはあまり知られていませんが、別にカウンセラーの資格を取らなくても開業さえすれば、カウンセラーになることは出来ます。

心理カウンセラーの資格を取得して就ける仕事と現状
社会に役立つカウンセラー資格を最短で通信教育で取得するには?
簡単にプロの心理カウンセラーとして働く方法

しかし、それではあまりにも無謀です。
なぜ無謀かは下の記事を読んでみて頂ければと思います。

資格を取ってすぐにカウンセリングルームを開業しない方がいい理由とは?
開業カウンセラーは自身のメンタルヘルスが損なわれやすい
開業カウンセラーは儲からない―開業カウンセラーの苦悩と現実

資格と言うのは、クライエントが「あ、この人しっかりとカウンセリングの勉強をしているんだ」と安心して頂くために必要なものです。
もし、虫歯ができて歯医者に行く場合、「虫歯をしっかり勉強している人」と「全く勉強していない人」どちらにお願いしたいですか?恐らく前者でしょう。ではそれをどうやって見分けましょう?そうです、歯科医の資格を持っているかどうかが一つの判断材料になります。

もちろん、口コミや評判、経験なども材料になりますが、資格を持っていない人よりも(もちろん、違法ですが)、資格を持っている方が患者さんは安心します。

そのため、カウンセラーの資格は取っていた方がいいでしょう。
となると、どの資格を取ればいいか、そのためにどうすればいいかが問題となります。

ちなみに、カウンセラーの資格を取得するためには以下の方法があります。
@大学へ行く。
A学会認定の養成講座を受講する。
Bカウンセリング・スクールへ行く。
C専門学校へいく。


@が一番可能性が高いでしょう。もし社会人などでなかなか行けない場合は、放送大学で心理学の学位を取得することをお勧めします。心理学かそれに準ずる学部・学科の学位がないと、Aの学会認定の養成講座に参加することは難しくなります(大抵、学会の所属が条件となるためです)。

ただ、産業カウンセラーなど、高卒でも養成講座を受講すれば取得が可能なものもあります。
カウンセラー資格はどれを取得すればいいのか?

しかし、私はBとCはあまりお勧めはしません。Bは資格を取得できますし、資格は履歴書にも書くことはできますが、どうしても臨床心理士や産業カウンセラー、カウンセリング学会認定カウンセラーなどの資格と比べると見劣りします。またCの専門学校では卒業はもらえても資格をもらえないことも多いです。

なので、カウンセラーの資格が欲しければ、大卒か学会認定の資格を中心に、産業カウンセラーなどのメジャーな資格を中心に選んだ方がいいでしょう。
posted by ショウ at | 資格の取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高卒でも取得できるカウンセラー資格


心理カウンセラーの資格を
高卒で取得することはできるのか?

答えは「yes」です。

心理カウンセラーは全て民間資格です。

そのため、カウンセリングスクール
資格を提供している団体で、
「受験資格を問わない」という
文章があるところであれば、
高卒でも中卒でもカウンセラーの資格を
取得することが可能です。


実際に高卒でサラリーマンの方で
カウンセリングスクールに通い、
カウンセラーになった方は大勢おられます。


その一部は開業して売れっ子カウンセラーになっている人もいます



ただ、これだけは言っておきたいのですが、
基本心理カウンセラーという仕事は茨の道です。

成功したカウンセラーがいる一方で、
食うのに困っているカウンセラーもたくさんいます。

大学院を卒業して取得できる臨床心理士でも
仕事がなかなか見つからず、
アルバイトを掛け持ちしているという現実があるのです。


また、大抵の企業は高卒よりも大卒を優遇する傾向にあります。

そのため、食べて行こうと思えば高卒のカウンセラー資格では
開業するより他がないという結果になりますが、
あまりお勧めすることはできません。

危険ですし、何よりほとんど儲からず
食べていけないケースがほとんどだからです。

一番手堅いのは、どこかの企業や組織に就職して、
その仕事を行う傍らでカウンセラーとしての仕事を行うことでしょう。

例えば、部下のメンタルヘルスを
向上していくことが必要だと会社に提言し、
あなたがカウンセリング資格を持っていれば、
カウンセリング室を作ってカウンセラーの仕事をすることが
出来るかもしれません。

(可能性は低いですが、それでもカウンセリングの仕事を
探すよりかはまだ望みはあります)

従って、高卒でも取得は可能ですが、
できれば大卒以上の学歴があった方が良いというのが私の答えとなります。


メンタルケアカウンセラーの資格はこちらから


↑高卒でも資格取得が可能なカウンセラー資格です。
posted by ショウ at | 資格の取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カウンセラー資格はどれを取得すればいいのか?


私はカウンセラー資格を
取得するのであれば、できれば
「臨床心理士」
を取得することをお勧めします。

専門の大学院へ行き、
そこでカリキュラムと実習をこなし、
修士論文を提出し、臨床心理士試験に
合格することでなれます。

一応、狭き門と言う意味では
臨床心理士がダントツで
取得が難しい資格です。

また、取得後は各研修会も
参加することができ、
スキルを磨き続けることもできます。

日本臨床心理士資格認定協会

その次に認知度の高い
「産業カウンセラー」もお勧めです。

産業カウンセラーの資格は、
自殺支援のボランティアや学会など、
かなりフォロー体制が充実しています。

臨床心理士と比べて
就職の門戸は少ないですが、
カウンセリングの経験を積んで
開業される方もおられるので、
そういったキャリアプランを
お持ちであれば有利だろうと思います。

また、産業カウンセラー取得後の講座を
受講することで「キャリアコンサルト」の
試験を受けて資格を取得したり、
「シニアカウンセラー」といった
上級資格を取得することも可能です。


日本産業カウンセラー協会

次に、お勧めは
「認定カウンセラー」ですね。

日本カウンセリング学会が
提供するカウンセラー資格です。

講座やカウンセリングのロールプレイなど、
学会が提供しているカリキュラムを受講して、
その後の認定試験に合格することで
取得することが可能です。

もちろん、こちらも
スーパーヴィジョンなどの研修制度が
整っていて、スキルアップの機会には
大変恵まれています。

日本カウンセリング学会 認定カウンセラー

上記は学会が提供している資格なので、
ある程度の認知や社会的な受け入れも
多いので、カウンセラーとして働く上で
有利になりやすいというメリットがあります。

しかし、学会認定資格であるため、
大学を卒業していないと取得できない
というデメリットもあります。

次は高卒でも習得が可能な
カウンセラー資格について
お話したいと思います。

posted by ショウ at | 資格の取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【スポンサードリンク】