スポンサードリンク
   


アドラー心理学は子育てに効果的!!


アドラー心理学というのをご存知でしょうか?

近年、ビジネスや自己啓発、子育ての分野で
認知度が高まっている分野ですね。

「嫌われる勇気」で一躍有名になりました。



ただ、アドラー心理学を提唱したアドラーは、
もともと精神分析を学んでおり、
さらに来談者中心療法で有名な
ロジャースもアドラーの影響を受けています。

なので、実はアドラー心理学は
もともとはカウンセリング・心理療法に
端を発する理論なのです。

そのため、できれば、カウンセラーを目指す人は
ぜひぜひアドラー心理学を学んでおいて
欲しいと思います。

特にアドラー心理学は、子育てや教育面で、
大きな効果があります。


何故かと言うと、アドラー心理学の特徴は、
「人間は目的を持って行動している」
と言う考えを基本に持っています。

それと一番は、感情について、
「人は目的を達成するために
怒りの感情を選んでいる」

という考え方ですね。

例えば、子どもをに対して
ガーッと怒ってしまうお母さんですが、
子どもが悪さをしたからではなくて、

「何でこの子は私の思い通りに
育ってくれないの!?
もっと怒らないと、良い子にならないのかな」

という考えと目的があって、
ガーッと怒ってしまうんです。

ただ、アドラー心理学では
こういう怒る・叱る子育ては
悪い結果しか生まないと言われています。

実際子どもを叱り過ぎて自己嫌悪に
陥っているお母さんは結構多いのです。

そこで、怒らない子育ての仕方、
怒らなくても子どもがちゃんと育つような
子育ての仕方について、
アドラー心理学ではいろんな答えを
用意しています。




それを基により良し子育てを
一緒に考えていきましょうというのが、
アドラー心理学の考え方です。

子育てカウンセラーを目指す人は
ぜひぜひアドラー心理学の勉強をしていきましょう♪
【カウンセリングを学ぶの最新記事】
posted by ショウ at | カウンセリングを学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅でカウンセラー開業する際に気を付けたいこと


自宅でカウンセラーを開業する際に
気を付けたいことについてお話しします。

自宅でカウンセラー開業するというのは
ある意味大きな賭けでもあります。

もちろん、ネットを中心としたカウンセリングを
展開している場合は良いのですが、
自宅でそのまま対面カウンセリングを
行うというのはいろんな危険性が付きまとうのです。

もちろん、自宅で開業するのが
ダメだというのではありません。

昔から著名な臨床家の中には、
自宅でカウンセリングルームを開業した人もいますし、
自宅で開業しているからこそ、
上手くいったケースも当然ながらあります。

カウンセリング 自宅 開業

ただ、自宅で開業するというのは
非常に怖さがあります。


その一つはクライエントに自分の家が
知られているということです。

よほど割り切れる人でないと、
一気にプライベートとカウンセラーの時間が
グチャグチャになってしまい、
精神的に疲弊してしまいます。

メンタル的にもよくないでしょう。

なので、実を言うと、
自宅でカウンセリングルームを開業するのは
かなりカウンセラーとしてスキルや経験がないと
難しいものなのです。


カウンセリングルームを自宅で開業する場合、
まずはカウンセラーとしての枠をどうしていくか、
その辺りをしっかりと作ることが必要となります。

後気を付けたいのは家族の同意を
しっかりと得ることですね。

家族の了解なしで
自宅でカウンセリングルームを作るとなると、
後で家族内で必ずトラブルが起こります。

その辺り、気を付けておくことが必要ですね。

posted by ショウ at | 心理カウンセラー開業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カウンセラーの仕事探しは地道な就活の連続


カウンセラーの資格を取得すると、
「すぐにカウンセリングの仕事ができる」
と思っていらっしゃる方がおられますが、それは間違いです。

カウンセラーの仕事探しは、実は地道な就活の連続です。

カウンセリング・スクールの先生や大学の教授から
仕事を斡旋してもらえることなどまずありません。


また、開業しても、クライエントが集まって
成功するということも少ないでしょう。

実際は、ハローワークやネットで募集広告を見て、
履歴書を書いて、応募して面接を受ける・・・
の繰り返しです。

当然、何度も落とされますし、
条件の悪い募集ばかり見て、
落ち込むことも多々あります。

(大抵は、非常勤の職がほとんどです)

その中で、地道に仕事を探し、
パート・アルバイトのカウンセラーの仕事を細々と行いつつ、
カウンセリングの勉強を一生懸命行っていくことが
心理カウンセラーの現実です。


こうした地道な仕事探しの作業に耐えれることが、
カウンセラーとして成功する第一歩です。

一昔前と比べて、
カウンセラーの仕事は大分増えてきましたし、
採用のされやすさも大分上がってきました。

まあ、それでも、かなりの狭き門です。

大抵の人は、安い給料で、
カウンセラーとしてのレベルアップに
勤しんでいるというの現状です。

その中で、自分なりのノウハウを見つけて、
独立して成功する人もいるでしょう。

ただ、そこまでは地道な努力の連続です。

その結果、
誰にも負けないカウンセリングスキルが身につき、
多くの人の役に立つカウンセラーになることができます。

カウンセラーの資格を取ったらまずは仕事探しです。

これを乗り越えるかどうかが、
あなたのカウンセラーとしての
成功を左右すると言っても過言ではありません。

どうぞ頑張ってください。


posted by ショウ at | 就職先の見つけ方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理カウンセラーの資格取得に一番必要なこと


心理カウンセラーになるために
一番必要なのは資格を取得することです。

ただ闇雲に資格を取っても意味はありません。

心理カウンセラーの資格を取得できる
カウンセリングスクールはたくさんあります。

その中には、有名で仕事に結びつくところも
あれば、全く意味のないスクールもあります。

また、精神医学を初めとして、カウンセリングを
していくために必要な知識をしっかりと教えてくれる
学校もあれば、現場では全く役に立たない知識しか
教えてくれない学校もあります。


そのため、良いカウンセリングスクールを
見つけて行くことは、良いカウンセラーになるためには
必要不可欠なものです。

だからこそ、
質のいいカウンセリングスクールを見つけるためには、
そこの資料を集めて、情報を収集していくことが
大切なのです。


下のサイトでは、
そんなたくさんあるカウンセリングスクールの
パンフレットを手軽に取り寄せることができます。





その中であなたがピンときたものを
見つけるようにしましょう。

くれぐれも、一か所だけで
衝動的に選ぶのは避けるべきです。


しっかりと情報を集めて、じっくりと考えて
その上で「これだ」と納得するように
しましょう。

でないと、数百万も学費を出して、
資格を取って就職できないばかりか、
全く現場で役立たない知識ばかりを
押し付けるようなカウンセリングスクールに
当たってしまうと目も当てられませんからね。

あなたが良いカウンセリングスクールに
出会えることを心より祈っています。

posted by ショウ at | 資格の取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーヴァイザーの上手な選び方


スーパーヴィジョンで
指導してくれる先生のことを
スーパーヴァイザーと呼びます。

(指導される側は
スーパーヴァイジーと呼びます)

さて、このスーパーヴァイザーですが、
あなたのカウンセリングのスキルや腕前は
このスーパーヴァイザーによって
大きく分かれるといっても過言ではありません。

自分に合わないスーパーヴァイザーだった場合は、
正直な話あなたの臨床のスキルは
全く向上しないばかりか、
逆にダメカウンセラーになってしまう
可能性もあります。

それだけ自分に合った
スーパーヴァイザーを選ぶことは
大切なのです。

さて、そんなスーパーヴァイザーの
選び方ですが、その見つけ方について
お話します。

まず、研修会や講演会
(なるべくこじんまりしたもの)に赴き、
その先生の考え方や理論、雰囲気が
自分に合っていたと感じたら、
その人は自分に合ったスーパーヴァイザーに
なれる可能性が高いです。

ただ、一回だけではわからないので、
継続的に行きましょう。

そして、顔見知りから仲良くなりましょう。

あと、良いスーパーヴァイザーに
資格は関係ありません。

臨床心理士でなくても、
良いスーパーヴァイザーになれる人は
たくさんいます。


大学の教授だから良いとは限らないのです。

まずはあなたの感性を信じましょう。

そして、「ヴァイザーになってほしい」
とお願いするのです。

そこでOKが出て、日程調整ができたら、
スーパーヴィジョンが開始されます。

また、良いヴァイザーは
ダメなことをはっきりといいます。

できていないところをしっかりと指摘し、
良いところはちゃんと言ってくれます。

また、質問にもきちんと
答えてくれるヴァイザーは良いです。

そうしたかかわりの中で、
「この人がヴァイザーで良かった」と
あなたが感じることができれば、
良いスーパーヴァイザーを
選べたんだと思います。


この辺りは、感覚的なものが
多分に含まれています。

その感覚にどれだけ正直に感じることが
できるかが大切です。

ぜひ、自分に正直になって
よいヴァイザーを見つけましょう。

posted by ショウ at | スーパーヴィジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【スポンサードリンク】